Large Planter

2013 / Garb Monaque / BALNIBARBI Co.,Ltd.

蔦を絡ませた巨大プランター。再開発地区グランフロント大阪のランドマーク的カフェレストラン「Garb Monaque」のファサードに設置されている。

巨大なビルディングによる建築空間と、レストランやテラスの家具・テーブルウェアなど人間スケールの中間を取り持つものとして、生の植物と人工物が一体となった樹木状のモニュメントを提案・デザインした。

内部には植物のための自動給水装置、天頂部には夏季テラスの温度対策としてミスト発生装置を設置している。

Large Planter(プロダクトデザイナー)

安積伸(プロダクトデザイナー)

1965年神戸生まれ。京都市立芸術大学卒業。NECデザインセンター勤務を経て、1994年にRCA(英国王立美術大学)修士課程を修了。1995年から10年間デザインユニット「AZUMI」として活動後、2005年に個人事務所「a studio」を設立。以降、Magis、lapalma、Tefal、Authentics、Fredericia、イトーキなど、国際的な企業と協働している。FX 国際インテリアデザイン賞「プロダクトオブザイヤー」ほか、国内外で多数の賞を受賞し、審査員としてもiFデザイン賞などに参加。代表作「LEM」「Yauatcha Tea Set」がヴィクトリア・アンド・アルバート美術館のパーマネントコレクションに選ばれるなど、各国の美術館に作品が収蔵されている。

http://www.shinazumi.com/