ONE STEP PROJECT

2012~2014 / 特定非営利活動法人 静岡県作業所連合会・わ

福祉施設製品の開発現場においても「デザイン」の重要性が叫ばれるようになりました。製品の多くは誠実に作られた製品です。適切なデザイン導入を行うことで、より多くの人の手に取ってもらうことを期待できます。

一方、福祉のプロである福祉施設スタッフは、デザインを難しく感じ、悩みを抱いているという現実があります。このような問題意識から、スタッフとデザイナーが直接対話し、製品の色や形を考えるだけではなく、デザインの概念で製品開発を考えることを通して、福祉施設製品の開発に持続的なデザインの導入を目指す活動です。

静岡県全土およそ140の加盟作業所を対象に、3年間活動しました。

(写真:taishi sakamoto)

ONE STEP PROJECT(デザインファーム)

TAKT PROJECT(デザインファーム)

代表:吉泉聡
DESIGN THINK+DO TANKを掲げ「別の可能性をつくる」さまざまなプロジェクトを展開しているデザインファーム。吉泉聡を代表に、nendo出身の4名のメンバーにより設立。スタートアップから大企業、大学、研究機関、行政機関など幅広いクライアントと共に多様なプロジェクトを展開している。クライアントワークと平行し、実験的な自主研究プロジェクトを行い、その成果をミラノサローネ、メゾン・エ・オブジェ、ヘルシンキデザインウィーク、CREATIVE EXPO TAIWAN、AnyTokyoなど国内外で発表。それらの研究成果から得られたナレッジと、多様なバックグラウンドを持ったメンバーにより、ジャンルを問わずプロジェクトに応じてデザインの役割を最大化する独自のアプローチを特徴とする。

http://www.taktproject.com/