FES Watch

2015 / ソニー株式会社 Fashion Entertainments Project

文字盤とベルト全体に電子ペーパーを使用し、ユーザーが時計を見る動作や操作で柄が変わる腕時計です。

Fashion Entertainmentsのビジョンである、「デジタル化でファッションの新しい楽しみ方を創出する」を具現化する第1弾製品です(販売中)。

「さまざまな柄が投影される時計」として、腕時計の原形的なシルエットが際立つデザインとしました。浮かび上がるさまざまな柄が軽やかに移り変わっていく様は、ディスプレイにおける二次元の出来事ではなく、プロダクトのキャラクターや存在感そのものすら軽やかに移り変わっていく、まったく新しい体験です。

(写真:林 雅之)

FES Watch(デザインファーム)

TAKT PROJECT(デザインファーム)

代表:吉泉聡
DESIGN THINK+DO TANKを掲げ「別の可能性をつくる」さまざまなプロジェクトを展開しているデザインファーム。吉泉聡を代表に、nendo出身の4名のメンバーにより設立。スタートアップから大企業、大学、研究機関、行政機関など幅広いクライアントと共に多様なプロジェクトを展開している。クライアントワークと平行し、実験的な自主研究プロジェクトを行い、その成果をミラノサローネ、メゾン・エ・オブジェ、ヘルシンキデザインウィーク、CREATIVE EXPO TAIWAN、AnyTokyoなど国内外で発表。それらの研究成果から得られたナレッジと、多様なバックグラウンドを持ったメンバーにより、ジャンルを問わずプロジェクトに応じてデザインの役割を最大化する独自のアプローチを特徴とする。

http://www.taktproject.com/