ishikoro

2005 / 吉井タオル株式会社

今治のタオルメーカー、吉井タオルと共同で開発、展開しているタオルコレクションのバスマット。「柔らかくないけれども気持ち良い」「裸足で石の上を歩く様な感触」をテーマにデザインされ、ジャガード織りの技法を使って見た目と質感の両方でコンセプトを表現している。生活雑貨と言うよりは、インテリア商材としてのバスマットを目指してシリーズ展開しており、現在はヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなど、海外でも展開している。

ishikoro(テキスタイルデザイナー)

鈴木マサル(テキスタイルデザイナー)

多摩美術大学染織デザイン科卒業後、粟辻博デザイン室に勤務。1995年に独立、2002年に有限会社ウンピアット設立。2005年からファブリックブランド OTTAIPNU(オッタイピイヌ)を主宰。自身のブランドの他に、2010年よりフィンランドの老舗ブランドmarimekkoのデザインを手がけるなど、現在、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトに参画。東京造形大学准教授、有限会社ウンピアット取締役。
http://masarusuzuki.com
http://ottaipnu.com