KILI

2010 / LAPUAN KANKURIT

フィンランドのリネンメーカー、ラプアン・カンクリ の2010AW商品の為のデザイン。ジャガード織りのエバ柄(1枚柄)ブランケット。素材がウール100%という事からストレートに羊の柄をデザイン。フィンランド人から見るとモチーフの向き、構図、表現のどれをとっても不思議なものに感じたらしく、デザイン指向の違いに戸惑った。結果的にはフィンランドをはじめ欧州各国で好セールスを記録し、キッチンタオルや湯たんぽカバー等にも展開される事になった。

KILI(テキスタイルデザイナー)

鈴木マサル(テキスタイルデザイナー)

多摩美術大学染織デザイン科卒業後、粟辻博デザイン室に勤務。1995年に独立、2002年に有限会社ウンピアット設立。2005年からファブリックブランド OTTAIPNU(オッタイピイヌ)を主宰。自身のブランドの他に、2010年よりフィンランドの老舗ブランドmarimekkoのデザインを手がけるなど、現在、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトに参画。東京造形大学准教授、有限会社ウンピアット取締役。
http://masarusuzuki.com
http://ottaipnu.com