Greenwich Village New York Penthouse

2014

この物件はマンハッタンの歴史ある建築物が立ち並ぶグリニッジビレッジの一角にある、屋上階のペントハウスだ。全改装を依頼され、住宅のインテリア建築とデザインをすることになった。課題は、パーティーのできる大人の空間と活動的な家族が楽しみながらくつろげるセカンドハウスをつくることだった。

天井をできるだけ高くすることで、細長い空間のレイアウトをより広く開放的に見せることを心がけた。また、このペントハウスの一つの特徴でもある赤煉瓦の壁はそのままにし、レトロ感の漂う歴史ある建物の風合いを残すことにした。都心であっても光や街の変化を感じられるように大きな窓とスカイライトを取り入れ、ダークな木素材、鉄や鉛色の素焼きのレンガをコーディネートさせることで、明るくさらに重厚なインダストリアルデザインを意識した空間が創造された。アメリカンブラックウォールナット材を贅沢に使い、ダークグレーのラッカー素材を中心にキッチンを仕上げた。天井デザインには彫刻のようなシンプルな円形のLED照明を重ね合わせ、力強いインテリア内装を優しく動きのある仕上がりとした。

Greenwich Village New York Penthouse(インテリアデザイナー)

吉田恵美(よしださとみ)(インテリアデザイナー)

1994年米国アイオワ州立大学芸術学部インテリアデザイン科学士課程(首席卒)終了後、アメリカの大手建築会社、NBBJ Architects、GGLO Architecture + Design , IDI and Anshen + Allen に勤務。2005年に、デザインスタジオ「YZDA | Yoshida + Zanon Design Atrium」を創業。アメリカのニュージャージ州とニューヨーク州に拠点をおいて活動中。

YZDAのコンセプトは、クラシックモダン。また、シンプルながらも飽きのこない、そして、それぞれの「ライフスタイル」に合わせて、機能美と使い心地の良さを併せ持った実用的な空間デザインを目指す。さらに、「和と洋の感性」を表現することにこだわりを持つ。こうしたインテリア建築+デザイン以外に、スペースプランニング、インテリア家具、照明、プロダクトデザインなどを幅広く手がけるトータルデザイナーとしても知られる。この他、スタイリングコーディネーターやアートコンサルタントとしても活躍中。4年連続HOUZZ ベストオブデザインサービス賞、受賞。

YZDA (Yoshida + Zanon Design Atrium)
http://yzdesignatrium.com