多摩美術大学図書館(八王子キャンパス)

2007

木漏れ日のようなやさしい陰影をイメージしてつくりました。閲覧テーブルに落ちる陰はアーチ状になって、建物の空間を構成するモチーフにつながります。カーテンの生地は素材感のあるものを選択し、カットジャガードという技法をつかって制作しています。(株式会社布 在職中の仕事)

設計:伊東豊雄建築設計事務所

多摩美術大学図書館(八王子キャンパス)(テキスタイルコーディネーター・デザイナー)

安東陽子(テキスタイルコーディネーター・デザイナー)

1968年東京生まれ 武蔵野美術大学短期大学部グラフィックデザイン科卒業後、株式会社布(NUNO)に入社、クリエイティブスタッフとして勤務。2011年に独立し、安東陽子デザインを設立。テキスタイルコーディネーター・デザイナーとして、伊東豊雄、山本理顕、青木淳、シーラカンスアンドアソシエイツ、平田晃久など多くの建築家の空間にテキスタイルを提供している。
photo : Atsushi Nakamichi