RED&WHITE

2012 / 織田幸銅器株式会社

富山県高岡市に所在する「織田幸銅器株式会社」との取り組み。高岡にあまり存在していなかった「純銅」という素材に目を付け、産地に縛られない新しいものづくりブランドによりブランドをつくりだす試みをしている。ブランド名である「RED」は、純銅色の見立てであり、ブランド名は日本語で「紅白」に由来する。銅の文化や、歴史、機能を丁寧に紐解いていく商品開発を目指している。今までに「モスコ・ミュールカップ」「アイスコーヒーカップ」などを制作。現在は純銅鋳物の製品を開発中。

RED&WHITE(プロダクトデザイナー)

鈴木啓太(プロダクトデザイナー)

1982年愛知県生まれ。プロダクトデザイナー。金沢美術工芸大学製品デザイン学科客員教授。2006年多摩美術大学プロダクトデザイン専攻を卒業後、NECデザイン、イワサキデザインスタジオに勤務。2012年にPRODUCT DESIGN CENTER、THE株式会社を設立。「緻密に緻密をデザインする」をテーマに、スタートアップ企業やメーカーとのイノベーション開発、漆のお椀からスマートフォンまでの新製品開発に携わっている。
http://www.productdesigncenter.jp/
http://the-web.co.jp/