BHUTAN in BHUTAN

2013 / ブータンでの社会貢献プロジェクト

ブータン王国の前国王の王妃が設立した「タラヤナ財団」のサポートを受けた社会貢献プロジェクト「BHUTAN in BHUTAN」のクリエイティブディレクターとして、2013 年からブータンの伝統工芸を基本としたプロダクトの開発に携わっている。ブータンの人々と一緒に、ブータン各地に点在するすぐれた人や素材や技や文化の発掘と創生、そして失われつつある技の再生などを通したモノ創りを中心に、食材や食品の普及も含め、そこから生まれる良質の実りを世界に向けて発信していきたい。

BHUTAN in BHUTAN(プロダクトデザイナー)

鈴木啓太(プロダクトデザイナー)

1982年愛知県生まれ。プロダクトデザイナー。金沢美術工芸大学製品デザイン学科客員教授。2006年多摩美術大学プロダクトデザイン専攻を卒業後、NECデザイン、イワサキデザインスタジオに勤務。2012年にPRODUCT DESIGN CENTER、THE株式会社を設立。「緻密に緻密をデザインする」をテーマに、スタートアップ企業やメーカーとのイノベーション開発、漆のお椀からスマートフォンまでの新製品開発に携わっている。
http://www.productdesigncenter.jp/
http://the-web.co.jp/