BAKE CHEESE TART グランスタ丸の内店

2017 / 株式会社BAKE

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」の東京駅直結店。

コンセプトはブランドの象徴である「工房一体型」。モルタル、黒革鉄、ガラスという限られた素材のみを使用し、限りなく無駄を削ぎ落とすことで無機質さを表現しました。廃蛍光灯管を再生した透明感のあるカウンターの上に整然と並ぶ焼色の美しいタルトや、若干青白い光の中に整然と並ぶ「BAKE CHEESE TART」の黄色い空箱など、工場独特のライブ感や臨場感をお客様の記憶に残りやすいよう、菓子工場に出向いて購入するような感動やワクワク感を最大限に感じていただけるようなデザインにしています。

photo:山本育憲

BAKE CHEESE TART グランスタ丸の内店(インテリア・プロダクトデザイナー)

髙須学(インテリア・プロダクトデザイナー)

1974年福岡県生まれ。九州芸術工科大学卒業後、一級建築士事務所に6年間勤務。2002年にタカスガクデザイン(現TGD)を設立。「シンプルに、永く、美しく」をデザインコンセプトに、時代に左右されない空間そのものの美しさや、モノ自体に潜む本来の美しい音色を最大限に増幅させる「良質なアンプ」のようなデザインを心掛けている。クライアントとエンドユーザー共に活きるショップインテリアや、住まい手それぞれの心地よい「間」を導き出す住空間、モノ本来の持つべき姿形やそのストーリー性を深く読み、素材そのものを深く洞察し、腑に落ちる形を追求する家具プロダクトなど、空間から家具・日常品まで幅広い領域でデザイン活動を行っている。2011年、2015年グッドデザイン賞等受賞歴多数。

http://www.gaku-design.com