Spiral Mirror

2014 / Bonaldo(イタリア)

スパイラルミラーは、布や革製品に見られる端部に紐を巻いて強度を高めたり素材どうしを繋いだりする処理からインスピレーションを受けてデザインされました。ガラス板から構成される直線的で冷たい印象のある鏡に柔軟性のあるコードを巻き付けることにより、今までにない柔らかさを備えるとともにエッジの立った端部を守ります。従来的なフレームに変わる、新たな姿見の佇まいを実現したプロダクトです。

福定良佑(プロダクトデザイナー)

福定良佑(プロダクトデザイナー)

1979年大阪生まれ。金沢美術工芸大学デザイン科製品デザイン専攻を卒業後、2002年よりシャープ株式会社にプロダクトデザイナーとして勤務。2007年に退社後イタリアに渡り、ミラノのドムスアカデミーにてインテリアデザインコースの修士号を取得。その後4年間ミラノのスタジオウルキオラに勤務、プロダクトデザイナーとしてパトリシアウルキオラのアシスタントを務める。2012年に日本へ帰国後、京都にて自身のデザインスタジオを設立。国内外のクライアントにデザインを提供する。
http://www.ryosukefukusada.com/