第254回 I IN (空間デザイナー)

[桐山登士樹の推薦文]

センスの良いインテリアデザインユニットが現れた。6月5日に私のオフィスを訪ねてくれたのは、I IN(アイ イン)の照井洋平さんと湯山皓さんの二人。聞くところによると、二人はグエナエル・ニコラ氏率いるCURIOSITYに長く在席し実践を重ねたという。ポートフォリオを見せていただいたが、どのプロジェクトも上質でセンスの良さが漂う。そして空間にポイントとなる目玉を置き、ストーリーを組み立てている。上質なインテリア空間に生命を与えるモチーフ(色・素材・照明・サイン)の選択が素晴らしい。多くのクライアントに好まれ、今後の活動の幅は世界に向かうであろう。

designディレクター桐山登士樹

桐山登士樹

デザインディレクター

デザインの可能性を探っていきたい。そんなことを考えて30年。さまざまなプロジェクトを通じて、デザインの力をアピールしています。

I IN(空間デザイナー)

I IN(空間デザイナー)

2018年に照井洋平と湯山皓により設立された空間デザインオフィス。照井は1982年神奈川県生まれ、湯山は1985年東京都生まれ。共に株式会社 CURIOSITYに2017年まで在籍し、グエナエルニコラのもと数々のプロジェクトに携わる。光の可能性に注目し、素材、造形、すべての要素の本質的な魅力を携えることで、表層的ではない空間の新しい表現を追求している。店舗、レストラン、オフィス、インスタレーションなど、幅広いジャンルの空間デザインを国内外で手がける。

FRAME AWARD 2020ノミネート (オランダ)
IDA DESIGN AWARD 2019 (アメリカ)
ARCHITECTURE MASTERPRIZE 2019 /2018 (アメリカ)
APIDA 2018 (香港) など受賞多数。

https://www.i-in.jp/