Web Controller for V-Sido CONNECT

2015 / アスラテック株式会社

アスラテック株式会社は、吉崎航氏が中心となって開発した人型ロボットの運動制御OS「V-Sido」の開発と販売を行っている。本プロジェクトにおいては、同OSを搭載したロボット制御用マイコンを、スマホを中継機として、遠隔地にあるインターネット経由で接続されたWebアプリから制御できる開発プラットフォームおよびそれを用いた3DのUIを開発した。Webアプリからの通信および試作UIはいずれもオープンなWeb技術のみで開発され、Web開発者であれば誰でも同様の機能を持ったアプリを開発できるようになった。

Web Controller for V-Sido CONNECT(ディレクター / デザイナー)

児玉哲彦(ディレクター / デザイナー)

10代よりCGを用いたバーチャルリアリティ作品やTV番組向けの映像制作などを行う。慶應義塾大学でCG、ユーザーインタフェース、モバイル、IoTについての研究に従事。学会賞、特許取得等の成果を挙げる。その後スタートアップにて地域情報メディアの開発(App Store Best of 2012、40万人が継続的に利用)、上場企業にてモバイルキャリアの立ち上げとスマートフォンの開発(グッドデザイン賞2014受賞)などを経て、2014年に株式会社アトモスデザインを設立。国内外の大手メーカーからスタートアップまでのさまざまな事業者を対象に、モバイル、バーチャルリアリティ、IoTの分野の製品のデザインおよび開発に取り組んでいる。ビジネスブレイクスルー大学専任講師。博士(政策・メディア)。
http://atomos-design.com/