Otolier

2016 / 株式会社EYS-STYLE

銀座の音楽スタジオに併設する楽器ショップの店舗デザイン。新業態であるOtolierの名称は、“音”と“アトリエ=工房”を組み合わせたもの。店舗で扱う楽器は、実際にオーナーが世界各地の工房を訪ねて収集したものが中心となっている。

楽器制作の高い技術を丁寧に伝えるために、楽器を紹介するディスプレイ什器は絵を置くためのイーゼルをモチーフとし、まるで美術館を散策しているような感覚で一つ一つの楽器に向き合う場所とした。

店舗にはガラスで仕切られた工房が併設してあり、実際にバイオリンなどの楽器を制作している過程を見ることができる。

※2016年完成予定

(写真:林雅之)

Otolier(建築家・空間デザイナー)

鬼木孝一郎(建築家・空間デザイナー)

1977年東京都生まれ。早稲田大学大学院卒業後、株式会社日建設計勤務。その後、有限会社nendo入社。10年間に渡りチーフディレクターとして国内外の空間デザインを手がける。JCD賞金賞、JID賞大賞など、受賞歴多数。2015年、鬼木デザインスタジオ設立。建築、インテリア、展示会の空間デザインを中心に多方面にて活動。

http://www.oniki-design-studio.com/