STUDIOUS 3rd

2016 / TOKYO BASE CO.,LTD

国内ブランドにこだわったセレクトショップ、STUDIOUSの店舗デザイン。原宿の3店舗目となるSTUDIOUS 3rdは、TOKYO HIGH STREETをコンセプトにモードストリートスタイルを提案する路面店である。

床、壁、天井は既存のコンクリートを生かし、さまざまな高さのボックスを入り組んだかたちで配置して、ストリートスタイルが生まれた「路地」を感じさせる空間とした。ボックスの天板には12.5cm×12.5cmにカットした照明器具用の反射板を使用し、各板をランダムに傾かせた。このわずかな傾きの違いにより、反射板には細切れになった周りの風景、店内の服や人々が同時に映し出され、また反射した光が店内に広がる仕掛けとなっている。

映画や音楽など、さまざまな流行が混ざり合った中から自発的に生まれるストリートファッション。混在の中から湧き出るエネルギーを視覚的に表現することを目指した。

(写真:太田拓実)

STUDIOUS 3rd(建築家・空間デザイナー)

鬼木孝一郎(建築家・空間デザイナー)

1977年東京都生まれ。早稲田大学大学院卒業後、株式会社日建設計勤務。その後、有限会社nendo入社。10年間に渡りチーフディレクターとして国内外の空間デザインを手がける。JCD賞金賞、JID賞大賞など、受賞歴多数。2015年、鬼木デザインスタジオ設立。建築、インテリア、展示会の空間デザインを中心に多方面にて活動。

http://www.oniki-design-studio.com/