栓抜き よつば・みつば

2009 / rinao design

栓抜きを使いたいとき、いつもどこかに紛れ込んで、見つけるのが一苦労。わが家では、たいてい引き出しの奥で見つかる。「よつば」は、ハンドルのように握ってあける栓抜き。使わないときには、ちいさな鍋敷き代わりに、ティーポットなどの下に敷いて。鍵のようなかたちの「みつば」は、使わないときには壁にかけておくのも良いだろう。表面の美しい鋳肌は握ったときにすべりにくく、長く使い込むほどに風合いがぐっと増すところも鉄鋳物の魅力。

栓抜き よつば・みつば(デザイナー)

小野里奈(デザイナー)

【略歴】
仙台市出身。東北芸術工科大学大学院修了後、同大学プロダクトデザイン学科助手を経て2007年秋にrinao designを設立。つくることや使うことが暮らしに寄り添うように、さまざまな地域の作り手と共にものづくりに取り組んでいます。

【受賞歴】
2004 富山プロダクトデザインコンペティション「DAVIDSON」とやまデザイン賞
2004 デザインコンペティション海南 the final「Q-pe」銅賞
2004 デザインコンペティション海南 the final「8-band」奨励賞
2005 コクヨデザインアワード2005「ORUCHO」審査員特別賞
2006 MUJI AWARD 01「SORI」銅賞

http://www.rinao.jp/