三沢厚彦 ANIMALS in 熊本

三沢厚彦≪Animal 2016-01≫ 2016         樟、油彩 撮影: 渡邉郁弘         (C) Misawa Atsuhiko, Courtesy of Nishimura Gallery三沢厚彦≪Animal 2016-01≫ 2016 樟、油彩 撮影: 渡邉郁弘
© Misawa Atsuhiko, Courtesy of Nishimura Gallery

三沢厚彦は、日本を代表する現代彫刻家として知られている。2000年から制作を開始した「Animals」は、動物をモチーフとした三沢の代表作で、樟(くすのき)の丸太から、力強いノミ跡によって等身大サイズで彫り出され、油絵の具で着彩されているものだ。

そのモチーフは、ネコやイヌといった身近なものから、クマやゾウ、ペガサスといった、大型のもの、想像上の生き物など多岐にわたる。三沢の生み出す動物たちは、圧倒的な存在感を放ち、見る者の心情をさまざまにかきたてる表情をたたえている。

本展では、最新作を含む彫刻作品と絵画、約100点を中心に、アトリエを再現したコーナーも設置される。

【関連イベント】
●アーティスト・トーク「三沢厚彦(みさわ・あつひこ/彫刻家)×寺田農(てらだ・みのり/俳優)」
日時:6月24日(土) 14:00~
場所:熊本市現代美術館 ホームギャラリー
参加費:無料

●CAMK レクチャーカレッジ「三沢厚彦展について」
日時:8月6日(日) 14:00~15:00
講師:坂本顕子(熊本市現代美術館教育事業班主査/学芸員)
場所:熊本市現代美術館 ホームギャラリー
参加費:無料

●プレママ&ファミリーツアー
日時:7月1日(土) 10:30~11:10
場所:熊本市現代美術館 ギャラリーI、II
定員:7組
※事前申込み制、要展覧会チケット(大人のみ)

●ギャラリーツアー
日時:7月9日(日)、7月30日(日)、8月13日(日)、8月27日(日)、9月3日(日) 各日15:00~15:40
場所:ギャラリーI、II(要展覧会チケット)

開催期間 2017/06/24(土)~2017/09/03(日)
時間 10:00~20:00(入場は閉館30分前まで)
休館日 火曜日
入場料 一般1,000円/シニア(65歳以上)800円/学生(高校生以上)500円/中学生以下無料
参加アーティスト 三沢厚彦
会場
  • 熊本市現代美術館
  • 熊本市中央区上通町2-3
会場電話番号 096-278-7500
会場URL http://www.camk.or.jp/
詳細URL http://www.camk.or.jp/event/exhibition/misawa/