桑嶋維展「真夏の死」

桑嶋維展桑嶋維展

山梨在住の写真家・桑嶋維は、NIKEのワールドカップキャンペーンやadidas、北京オリンピック、嵐の大野智、EXILE、GANTZでは二宮和也や松山ケンイチ、大谷翔平などを撮影している。

本展は、徳之島闘牛史が誇る歴史的横綱の牛を撮影した写真をコロタイプ・プリント史上最大サイズで制作(京都便利堂)し、その写真作品を立体化した独自の世界(CUBE)を展開する。

また、先日日本武道館でのライブを行ったアーティスト「UNDERWORLD」も所属するアーティスト集団「TOMATO」のMichael Horshamとのコラボ作品も展示する。彼の最新作を地元、山梨でご覧いただける絶好の機会だ。

【関連イベント】
●アーティストトーク「写真講座-写真は建てられる-」
日時:11月26日(土) 10:00~12:00
会場:山梨県立美術館 講堂
入場料:無料
※申込不要

開催期間 2016/10/18(火)~2016/12/18(日)
※イベント会期は終了しました
時間 9:00~17:00
休館日 月曜日
入場料 無料
参加アーティスト 桑嶋維
会場
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県甲府市貢川1-4-27
会場電話番号 055-228-3322
会場URL http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/
詳細URL http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/curatorseye/2016/09/post-23.html