だいじょうぶせっけん

大切な人のために生まれたせっけん

だいじょうぶせっけん

ネーミングもさることながら、見た目のビジュアルからも優しい気持ちになる「だいじょうぶせっけん」。シンプルな目と口のマークが安心感を抱かせてくれるこのせっけんは、“すべてのひとに「だいじょうぶ」を。”というテーマを掲げる、だいじょうぶ社が作ったプロダクトです。

だいじょうぶ社の島津克隆さんに、このせっけんが生まれた背景や製品に込められた思い、使用している素材についてお聞きしました。

■商品の背景・コンセプト

「だいじょうぶせっけん」には、3つの思いが詰まっています。

・天然素材だけを使用し、余分なものは使わないこと
・国産のシルクを使い、肌に負担をかけずに洗い心地をすっきりしたものにすること
・肌に悩む人たちに「だいじょうぶ」と投げかけるようなものを目指すこと

このせっけんは、肌が弱い妻のために、その夫が開発したものです。国産シルクから手作業で抽出した、「シルクフィブロイン」という肌に優しいタンパク質を使用しているため、敏感肌や肌を大切にしている方に、使っていただきたいせっけんです。

だいじょうぶせっけん

だいじょうぶせっけん

出荷を待っている様子がなんとも可愛らしい。

汚れを落としながらも肌にうるおいを残すので、洗顔やデリケートな部分にも使用可能。すべての肌にだいじょうぶなせっけんを目指しています。香料や着色剤、防腐剤などは一切加えていません。

だいじょうぶせっけん

ひとつひとつ手づくりでつくられています。

■商品の特徴

おもな成分は、シルクのタンパク質(シルクフィブロイン)と天然のオイル3種類。シルクのタンパク質は蚕の繭から抽出したもので、繭は養蚕農家で販売できない繭だったり、捨ててしまうものを使用しています。シルクのタンパク質は人間の肌との相性が大変よく、肌の余計な脂と老廃物のみを除去してくれます。また、天然のオイルはお肌の乾燥をカバーしてくれます。これがだいじょうぶせっけんの特徴である、さっぱり感を感じつつも、肌がつっぱらない使用感につながっています。

■デザインの特徴

一番の特徴はせっけんの表面に刻印された、顔の形と蚕の繭の形をイメージしたマーク。ひとつひとつ手作業で刻印される表情は、安心・安全の証です。

だいじょうぶせっけん

また、スリーブを外すときや、せっけんを取り出すときにも秘密があり、手に取って開ける時に楽しめるデザインになっています。自分の肌のため、家族のため、大切な人のため。そんな思いからこのデザインが生まれました。

だいじょうぶ社
天然素材が持つ力を生かし、低刺激で高い機能を備えた「だいじょうぶ」なものをつくることを目指しているブランド。自社の製品を使う人が笑顔になるようなものつくりをおこなっています。
https://daijoubusha.com/

だいじょうぶせっけん

アートディレクション&グラフィックデザイン 古谷萌/Study and Design Inc.
コピーライティング 鳥巣智行
サイズ 1サイズ
素材 水溶性フィブロイン・オリーブ油・パーム油・ヤシ油
内容 1個
石鹸の標準重量 90g
価格(税抜) 1,650円