Drape Cover

2014 / BridgE

プラスチック真空成形加工メーカー・吾嬬製作所と行っているプラスチック製品に工芸要素を取り入れる試みから生まれた商品シリーズ。ティッシュとボックスカバーが同化することでティッシュ自体の存在感を程よく和らげることが出来るのではないかと考えました。

Drape Cover(デザイナー)

大森謙一郎(デザイナー)

1975年東京都生まれ。木工・金属加工・樹脂加工などを用いた試作を自ら行い、素材と製造についての可能性を追求。「身体の動きを考慮し、心を動かすモノ作り」=「MOVING DESIGN」をコンセプトに家具・生活用品・工芸品などの企画から製造、販路開拓におけるデザイン業務及びディレクションなどに携わる。
http://www.kenichirooomori.com
http://www.bridge-web.jp