ミナト・ノート

ミナト・ノート

港まちを舞台にしたアートプログラム「MAT, Nagoya」は今年6年目を迎えます。これまでアーティストをはじめ数多くの表現者たちが、この港まちを訪れ、滞在してきました。

現在世界を取り巻く環境が大きく変化し、新型コロナウイルスの蔓延によって目に見えない存在に脅かされる一方、人間の持つ想像力があらゆる危機に向き合うために有効に働くだろうと考えられています。

これまで港まちに関わった表現者たちに今の状況について、また、港まちの風景について質問し、アーカイブを行います。それぞれの言葉やまなざしから、これからの新たな日常を切り開くためのヒントや手がかり、港まちの新たな風景も見えてくるかもしれません。

いまは遠く離れている人たちと、それぞれの場所から思いを巡らせる機会になればと思います。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2020/06/27(土)~2020/08/01(土)
時間 11:00~19:00
休館日 日曜日、月曜日、祝日
入場料 無料
参加アーティスト L PACK.、O JUN、オル太、記憶のはがし方プロジェクト、小山友也、千葉正也、平山昌尚、宮田明日鹿、鷲尾友公 他
会場
  • Minatomachi POTLUCK BUILDING
  • 3F Exhibition Space
  • 愛知県名古屋市港区名港1-19-23
会場電話番号 052-654-8911
会場URL http://www.mat-nagoya.jp/
詳細URL http://www.mat-nagoya.jp/exhibition/6077.html