五感で愛着がわく、樹脂製の器

220℃までOKな耐熱性樹脂素材で、電子レンジでの加熱調理や-20℃までの冷蔵冷凍での調理や保存ができる器「9°(クド)」。調理後はそのまま食卓で器や小皿として使い、食事のあとは食洗機も使用可能。9°に使われているSPS樹脂は電子レンジ加熱時の発熱量が低く、器内の食材だけを効率よく加熱することができるため、根菜などは水分を逃がさずふっくらと仕上がります。

もともと、使い捨てにされることが多い樹脂を長く使い続けられ、そのモノを使ってくれる人たちの暮らしがほんの少し豊かになるようなモノづくりがしたい。そんな想いを胸に抱えていた東京のデザイナーと富山の技術者が出会い、2016年にプロジェクトがスタートしました。

ブランド名の「クド」の由来は、美しくスタッキング収納できる角度が9度だということと、日本古来の風習である「三々九度」が固めの盃と呼ばれるように、9°が末永く愛されるようにという想いも込められているそう。

カラーバリエーションは、豊かな自然を誇る富山の「雪と大地と緑」をイメージしたという6色展開。雪に覆われた山肌からフキノトウが芽吹く様をイメージした「白無垢色」「初緑色」「大緑色」と、雪解け水で潤う大地から力強く伸びる草木を表現した「茶大色」「深緑色」「常緑色」。サイズは、スープやコーヒーに適したサイズ、おかずや丼ものなどに適したサイズと、使いやすい大小2種類展開。

少しチープな製品が多いイメージの樹脂製品ですが、9°は長く愛されるために五感で「愛着」がわく感覚をデザイン。見た目はもちろん、テーブルに置いた際は陶器のように「カチッ」としたおいしい音が鳴ることまでデザインされています。

デザインプロデュース:KaB DESIGN INC.

「技術にデザインを掛けて、新しい価値を作り出す。」をキーワードに、「製造」「販売」「暮らし」の現場をつなぐデザイン活動で、人々の暮らしがほんの少し豊かになるモノづくりを目指している。

U90

本体サイズ 直径90mm×高さ(蓋+器)63mm
器容積 約230ml
価格(税抜) 2,400円

U150

本体サイズ 直径150mm×高さ(蓋+器)63mm
器容積 約750ml
価格(税抜) 3,600円