岡本作礼展-祈りの系譜-

緑黒陶般若心経釘彫経筒 2017年 H14.7cm×Φ26.6cm緑黒陶般若心経釘彫経筒 2017年 H14.7cm×Φ26.6cm

岡本作礼は、唐津焼の伝統技法によるうつわや壺、茶道具などを制作している、現在唐津を代表する作家の1人である。その確かな技と現代性あふれる作品は人気が高く、東京でも数多くの作品展が開催されている。

本展では、陶歴40年になる岡本の作品の中から、叩き技法の痕跡を太古の洞窟の壁に見立てた壺や、般若心経を釘で掘り記した経筒などを中心に近作6点が展示される。岡本は、土には太古からの鼓動があると考え、自然の摂理への畏怖、創造への敬虔な気持ちを祈りの姿勢として作品を制作している。

【関連イベント】
●アーティスト・トーク
日時:7月7日(金) 18:30~19:00

開催期間 2017/07/07(金)~2017/09/05(火)
時間 10:00~18:00
休館日 水曜日、8/11~8/16、8/27
入場料 無料
参加アーティスト 岡本作礼
会場
  • LIXILギャラリー
  • 東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
会場電話番号 03-5250-6530
会場URL http://www1.lixil.co.jp/gallery/
詳細URL http://www1.lixil.co.jp/gallery/ceramic/detail/d_003774.html