The Color Eater

2015 / Adobe

Adobe Creative Cloudのフィロソフィービデオ。10組のアニメーション作家それぞれの映像を繋げ、ひとつのムービーをつくり上げました。いちばん最後のパートを担当しています。この作品に関して気に入っているポイントは「ちゃんと山とか雲とかつくったなあ」って(笑)。これまでは抽象的なものばかりつくっていたので。

他がほとんど手書きアニメーション系の作家さんだったので、僕は多分デジタルデジタルな感じのことをやるポジションなんだなという自覚はしていました(笑) 。ただ、ふつうに流行りの角ばったローポリゴンっぽい感じでつくるのは全然おもしろくなくて。3DCGの世界で油画や水彩のストロークに当たるものは何かなと考えたときに、それは三角形とか四角形のポリゴンだと思うんですが、それがちょっとずつ違和感のあるような見え方に見えたらいいなーと試行錯誤しました。

「デジタル」担当としての役割はある程度意識しつつも、細かい部分の質感や色の置き方は実はかなり変わったつくりかたをしています。だから雲にしても、なんかぐにゃーっとしてて「何だコレ」みたいな感じで、ありがちなデジタルっぽさからは少しズレた印象にできたかなと思います。

【スタッフクレジット】
plannner/Yusuke Kitani (kaibutsu)
director/Hiroshi Yamakawa (spoon)
music/Masakatsu Takagi
animators/Junichi Arakawa (kaibutsu) & Hiroshi Yamakawa (spoon), Atsushi Hashimoto (kaibutsu), Manabu Himeda, Junichi Arakawa (kaibutsu), Hitoshi Morita (TYMOTE), Daisuke Hashimoto (P.I.C.S), Yohei Wada, Yutaro Kubo, Baku Hashimoto (in order of appearance)

The Color Eater(映像作家/デジタルアーティスト)

橋本麦(映像作家/デジタルアーティスト)

1992年生まれ。ジェネレーティブアートをはじめとしたさまざまなテクニックを用い、作品ごとにワークフローやツールから開発し制作している。手法やエラーに由来する実験的なルックやテクスチャを模索し、これまでにミュージックビデオからWeb、インタラクティブ作品まで多岐にわたって手がけてきた。おもな仕事に、Adobe、NikeLabのプロモーション制作、group_inou、Koji Nakamura、Olga BellなどのアーティストのMV、TVアニメ「すべてがFになる」ED映像など。第19回文化庁メディア芸術祭新人賞受賞。
http://baku89.com/

2017/6/23 14:00