トーカ マヒロ写真展「FROZEN LIGHT」

Toka MahiroToka Mahiro

グラフィックデザイナー、アートディレクターとして活動する傍ら、写真作品の制作にも取り組んできたトーカ マヒロ氏。2018年、世界一の豪雪都市と言われる青森で、深い雪に覆われた世界と、そこで暮らす高校生の姿を捉えた写真集「FROZEN LIGHT」を発表しました。幻想的でありながらも過酷で厳しい雪国の風景と、それに呼応するかのように高校生から放たれる弾むような生命の輝き。厳冬の中で生きる彼らの一瞬を氷に閉じ込めたかのような、美しく儚いひと冬の物語が描かれています。

写真集は造本設計から装丁までを自身で手がけることで、美しい世界観が凝縮された純度の高い1冊に。カメラは「HASSELBLAD 500C/M」を使用し、SNSの普及によって写真がデジタルに拡張され続ける中で、フィルムが持つ写真本来の姿がストレートに表現された作品が並びます。

今回の展示は、空間全体を通して作品の世界観を感じていただけるような構成となっているほか、写真集に未収録の作品も展示されます。美しい青森の冬と、本作に込められた作者の熱い思いを、ぜひ会場でご体感ください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/02/23(土)~2019/03/10(日)
時間 12:00~19:00
休館日 水曜日
入場料 無料
参加アーティスト トーカ マヒロ
会場
  • BOOK AND SONS
  • 1F ギャラリースペース
  • 東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番
会場電話番号 03-6451-0845
会場URL https://bookandsons.com/
詳細URL https://bookandsons.com/blog/frozen-light.php