本をつくる 巡回展

書体設計、活版印刷、手製本ー職人が手でつくる谷川俊太郎詩集

撮影:高見知香撮影:高見知香

書体設計士が文字をつくり、詩人が言葉を紡ぎ、組版工が組版・活版印刷し、製本職人が手作業で仕上げる。谷川俊太郎詩集『私たちの文字』ができるまでの軌跡を収めた書籍『本をつくる』の巡回展を東京・浅草にあるBook&Designにて開催します。

今回は、『私たちの文字』で使われている「朝靄」のほか、書体設計士の鳥海修氏が手がけた仮名書体5種類の原字など、文字を中心に紹介。嘉瑞工房の髙岡昌生氏による金属活字組版、写真家・高見知香氏による写真も展示いたします。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/07/06(土)~2019/07/28(日)
時間 12:00~18:00(ただし、7/27〜28は12:00~17:00)
休館日 期間中の平日はお休みです。土日のみオープンします。
入場料 無料
参加アーティスト 本づくり協会、美篶堂、嘉瑞工房、字游工房
会場
  • Book&Design
  • 東京都台東区浅草2-1-14 3F
会場URL http://book-design.jp
詳細URL http://book-design.jp/events/290/