Re-actions 志水児王・堀尾寛太

Re-actions 志水児王・堀尾寛太

志水児王は、音や光、振動現象などをおもな表現素材とし、現象とその知覚、運動と要素の発生、芸術と自然科学との関係などを実証論的なアプローチで表現している。また、堀尾寛太は、自律的に各種物理現象を発生させる仕組みや、音、光、振動が相互作用する装置をつくり、その仕組みや枠組みをパフォーマンスや展示として発表している。

本展で志水は、新作のレーザー光線を使ったインスタレーションをはじめ、世界規模でtwitter上の設定したキーワードを監視し続ける作品などを発表する。また、堀尾も物質と空間と現象の関係をアルティアムの会場で即興的に築きながら、空間全体を使ったインスタレーションを創出させる。

タイトルにある「Re-actions」は、接頭語の「re-」(繰り返す)と「action」(動作)とのかけあわせにより成り立つ。彼らの作品は、現象や動作反応がもたらす美しさや驚きを見事に視覚化し、さまざまな気づきや新たな視点を示唆してくれることだろう。

【関連イベント】
●オープニングレセプション(作家来場)
日時:9月2日(土) 18:00~20:00
会場:三菱地所アルティアム
※参加無料、予約不要

●ライブパフォーマンス
日時:9月23日(土・祝) 18:30~(30分程度)
会場:三菱地所アルティアム会場内
参加費:無料
※要展覧会チケット、予約不要

開催期間 2017/09/02(土)~2017/10/01(日)
時間 10:00~20:00(初日9/2は18:00オープン)
休館日 会期中無休
入場料 一般400円/学生300円(初日9/2は無料)
参加アーティスト 志水児王、堀尾寛太
会場
  • 三菱地所アルティアム
  • 福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
会場電話番号 092-733-2050
会場URL http://artium.jp/
詳細URL http://artium.jp/exhibition/2017/17-04-shimizu-horio/