60(rokujuu) ひびのこづえ展

60(rokujuu) ひびのこづえ展

-2018年4月に、“還暦”と呼ばれる年齢を迎えることになった。30代直前でこの仕事をスタートしたときから、クリエーターとして常に年齢の限界に怯えながらいた。30代の私なら60代の私を“時代遅れ”と馬鹿にしていただろう。でも私は60代直前でやりたいことを見つけた。それは人に本当の服を着せる事だった。-ひびのこづえ

本展では、コスチュームアーティスト・ひびのこづえの作品を、新作を含め約50点が展示される。ひびのの手がけた服の数々が、市原湖畔美術館のユニークな展示空間全体にひとつの大きなインスタレーションとなるように展示され、鑑賞者は、服を見ながら着る感覚も体験することができる。会期中には、展示室を劇場にダンスパフォーマンス公演も行われる。

【関連イベント】
●ひびのこづえ アーティストトーク
日時:4月8日(日) 15:00~

●パフォーマンスプログラム
チケット料金:一律1,200円(事前予約制)

「FLY、FLY、FLY」
×島地保武×川瀬浩介
日時:4月21日、4月22日、5月12日、5月13日 15:00~

「WONDER WATER」
×ホワイトアスパラガス×川瀬浩介
日時:5月5日、5月6日 13:00~

「Humanoid LADY 市原湖畔美術館ver.」
×引間文佳×川瀬浩介
日時:5月5日、5月6日、6月2日、6月3日 15:00~

開催期間 2018/04/06(金)~2018/06/24(日)
時間 平日 10:00~17:00、土・休前日 9:30~19:00、日・祝 9:30~18:00
休館日 月曜日(ただし、祝日の場合は翌火曜日)
入場料 一般800円/大高生・シニア(65歳以上)600円/中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその介添者(1名)は無料
参加アーティスト ひびのこづえ
会場
  • 市原湖畔美術館
  • 千葉県市原市不入75-1
会場URL http://lsm-ichihara.jp/
詳細URL http://lsm-ichihara.jp/exhibition/2018/hk60