日本のグラフィックデザイン 2019

日本のグラフィックデザイン 2019

会員約3,000名を擁するアジア最大級のデザイン団体、日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が、1981年より発行を続ける年鑑『Graphic Design in Japan』。2019年版の発行を記念して、掲載作品の中から約300点を実物とモニタで展示します。

身近な雑貨から、書籍、商品パッケージ、シンボル・ロゴ、ポスター、ウェブサイト、映像、展覧会やショップの空間デザインに至るまで、世界でも評価の高い日本のグラフィックデザインの現在を、ぜひご覧ください。

【関連イベント】
●東京ミッドタウン・デザイン部「朝のギャラリーツアー」
日時:7月18日(木)8:00~9:30(7:45開場)
講師:工藤“ワビ”良平(JAGDA年鑑委員)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
参加費:500円(軽食付き/定員30名/申込先着順)

●トークイベント
会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(デザインハブ内)
参加費:各回1,000円(1ドリンク付)
※JAGDA会員・フレンドメンバーは無料(賛助会員は1社につき2名まで無料)
※要申込み

<トーク-1>
日時:7月28日(日)11:00~12:30
ゲスト:川島蓉子(伊藤忠ファッションシステム/ifs未来研究所所長)、廣村正彰(JAGDA会員)
進行:柿木原政広(JAGDA年鑑委員長)

<トーク-2>
日時:8月1日(木)19:00~20:30
ゲスト:照沼太佳子(東京TDC事務局長)、菊地敦己(JAGDA会員)
進行:大原大次郎(JAGDA年鑑委員)

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/06/20(木)~2019/08/07(水)
時間 11:00~19:00
休館日 会期中無休
入場料 無料
会場
  • 東京ミッドタウン・デザインハブ
  • 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 5F
会場電話番号 03-6743-3776
会場URL https://designhub.jp/
詳細URL https://designhub.jp/exhibitions/4915/