もじ イメージ Graphic 展

もじ イメージ Graphic 展

東京の21_21 DESIGN SIGHTにて、「もじ イメージ Graphic 展」が2023年11月23日から2024年3月10日まで開催されます。

—以下、公式サイトの紹介文を抜粋—

21_21 DESIGN SIGHTでは、2023年11月23日より企画展「もじ イメージ Graphic 展」を開催します。展覧会ディレクターには、グラフィックやタイポグラフィに関する数々の著書を手がける編集者の室賀清徳、グラフィックデザインの研究を行う後藤哲也、そしてグラフィックデザイナーの加藤賢策の3名を迎えます。

本展では、近代のグラフィックデザインの歴史を探りながら、特にDTP(Desktop Publishing)と呼ばれる、パソコン上で出版物や印刷物のデータ制作の多くの過程を行うことが主流となった1990年代以降のデザインを、文字とデザインの関係から紐解いていきます。

展示の中心となるのは国内外約50組のグラフィックデザイナーのクリエイションの数々。漢字や仮名の使い分けや、縦書き、横書きといった特有の表現方法をもち、文字と図像が混ざり合う日本のグラフィック文化が、グローバルなデジタル情報技術とどう向き合い、何を生み出してきたか、そしてどのような可能性をみせているかを「造形性」「身体性」「メディア」など13のテーマに分けて紹介します。

日々大量のビジュアル情報が飛び交い、つくり手も受け手も効率性を重視せざるを得ないことの多い現代において、グリッドを超えて縦横無尽に浮遊する文字やイメージのあり方、それらの結合や合間にたちのぼるエネルギーを感じることで、あらためてグラフィックデザイン本来の楽しさや豊かさを発見する機会となれば幸いです。

開催期間 2023/11/23(木)~2024/03/10(日)
時間 10:00~19:00(入場は閉場30分前まで)
休館日 火曜日(12/26は開館)、年末年始(12/27~2024/1/3)
入場料 一般1,400円/大学生800円/高校生500円/中学生以下無料
参加アーティスト 明津設計、秋山 伸、アドビ、有馬トモユキ、石塚 俊、上西祐理、Experimental Jetset、M/M (paris)、大島依提亜、大原大次郎、岡﨑真理子 他
会場
  • 21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2
  • 東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
会場電話番号 03-3475-2121
会場URL https://www.2121designsight.jp/
詳細URL https://www.2121designsight.jp/program/graphic/