第23回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展

アート部門大賞/[ir]reverent: Miracles on Demand(Adam W. BROWN)アート部門大賞/[ir]reverent: Miracles on Demand(Adam W. BROWN)

アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル「文化庁メディア芸術祭」。

第23回である今回は、世界107の国と地域から応募された3,566作品の中から4部門ごとに、大賞、優秀賞、新人賞、そして今回新設のソーシャル・インパクト賞、U-18賞を選出。また、4部門以外にも「フェスティバル・プラットフォーム賞」を新設し、世界17の国と地域から応募された46作品の中から、受賞作品を選出しました。あわせて、功労賞としてメディア芸術分野に貢献のあった方を選出致しました。

今回は新型コロナウィルス感染防⽌対策として、来場⼈数を制限し、事前予約制にて開催。また、会場を360度VRカメラで撮影し、来場いただけない⽅も、特設ウェブサイトにてメディア芸術祭の世界観をお楽しみいただくことができます。さらに、受賞者トークイベントについても、特設Webサイトでの配信を予定しています。

※イベントなどの詳細は公式サイトをご参照ください

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2020/09/19(土)~2020/09/27(日)
※イベント会期は終了しました
時間 10:00~19:00
休館日 火曜日
入場料 無料
会場
  • 日本科学未来館
  • 東京都江東区青海2-3-6
会場URL https://www.miraikan.jst.go.jp/
詳細URL https://j-mediaarts.jp/festival/