吉岡徳仁の確実な進化「吉岡徳仁 スペクトル-プリズムから放たれる虹の光線」

吉岡徳仁さんの新作インスタレーション「吉岡徳仁 スペクトル-プリズムから放たれる虹の光線」吉岡徳仁さんの新作インスタレーション「吉岡徳仁 スペクトル-プリズムから放たれる虹の光線」

吉岡徳仁さんと最初にお会いしたのは2002年、桑沢デザイン塾の取材でした。デザイン活動に集中したいので講演やそれ以外の活動はしない、というのが基本スタンスの徳仁さん。母校なので特別にということだったと記憶しています。以来、その活動を拝見しているのですが、表現する世界観や考え方にブレがなく見るたびに着実に前に進まれています。

今回の展示にはプレスプレビューの一番早い時間に訪問しました。会場に入り展示を拝見し徳仁さんと顔を合わせてすぐ「現代美術館のときの…」という言葉が互いの口から出ました。2013年から14年にかけて東京都現代美術館で開催された「吉岡徳仁-クリスタライズ」展の「虹の教会-Rainbow Church」の進化した姿が、今回、展示されています。

そして「Water Block – KATANA」と名付けられた新しいガラスのベンチの形も驚きです。この三角形は一体どのように作るのだろう?と不思議になります。徳仁さんとしては、見る人がその美しさに感動し自然に受け止めることを意図されていると思います。私のように制作過程に思いを馳せるのは無粋かもしれませんが、職業柄ということでお許しくださいませ。

展示会場は、2017年03月26日まで銀座八丁目の資生堂ギャラリーです。

ガラスのベンチ「Water Block - KATANA」

ガラスのベンチ「Water Block – KATANA」

吉岡徳仁 スペクトル-プリズムから放たれる虹の光線

山崎 泰(株式会社JDN 取締役 ブランドディレクター)

山崎 泰 Yasushi Yamazaki

株式会社JDN 取締役/ブランドディレクター

1969年、北海道室蘭生まれ、札幌育ち。北海道大学卒業、心理学専攻。デザインが好きで、空間デザイン最大手の丹青社に入社。1997年に社内ベンチャーとして「JDN」を始める。ゼロから顧客開発し事業成立の中心的な役割を担う。2011年より株式会社JDNの取締役。現在はブランドディレクターとして、コンテストのコンサルティング、取材・執筆、講演なども行う。JAPAN BRAND FESTIVALボードメンバー。趣味はサックス演奏。