パイ インターナショナルのおすすめ書籍

ブランディングデザインの教科書

ブランディングデザイナー西澤明洋が「ブランディング」と「デザイン」を徹底解説

ブランディングデザインの教科書ブランディングデザインの教科書

本書は、これからブランディングをはじめたいという経営者やプランナー、ブランド全体をデザインしてみたいというデザイナーや学生の方に向け、100以上のブランド開発実績を持つブランディングデザイナーの西澤明洋が「ブランディング」と「デザイン」の方法を徹底解説している1冊です。

ブランディングにおいて重要視すべきは、マネジメント(経営戦略)からコンテンツ(商品や店舗、サービスなど)、コミュニケーション(Webサイトやパンフレット、広告など)までが一気通貫し、デザインされていること。

本書ではブランディングを経営戦略から考えるための思考フレーム「ブランディングデザインの3階層(R)」や、ブランディングプロジェクトの進め方「フォーカス(R)」など、独自のブランド開発手法を実践例と共に完全公開しています。

“良い”だけでは売れない時代の企業経営に役立つ「ブランディングデザイン」について、デザインを使う側とする側、双方の視点を身につけ、ビジネスや経営に効くブランディングデザインの基礎知識が学べます。

発行 パイ インターナショナル
著者 西澤明洋
仕様 A5判(210×148mm)、ソフトカバー、272ページ(16ページフルカラー)
価格(税抜) 1,600円
ISBN 978-4-7562-5252-4 C3070