マウリツィオ・カテランとピエールパオロ・フェラーリによる、「TOILETPAPER」の最新作品発表・展示がペロタン東京ギャラリーで開催

©️PERROTIN©️PERROTIN

現代アーティストのマウリツィオ・カテランと写真家のピエールパオロ・フェラーリによるプロジェクト「TOILETPAPER」の展覧会、「TOILETPAPER – Collaboration between Maurizio Cattelan & Pierpaolo Ferrar」が、11月22日から2018年1月10日まで六本木のペロタン東京で開催される。

マウリツィオ・カテランとピエールパオロ・フェラーリは2010年に、実験的アートマガジンである「TOILETPAPER」を共同発刊した。ファッション写真のモチーフと固定観念を崩す、大胆なハイパーリアル写真作品のみで構成された「TOILETPAPER」は、その独特で魅惑的なビジュアルに、アート界のみならずファッション、音楽界など多くの人々の注目を集めてきた。同展では「TOILETPAPER」の最新作品発表、展示が行われる。

https://www.perrotin.com/exhibitions/toilet_paper_-untitled/6254