養老アート・ピクニック

養老アート・ピクニック ポスターイメージ養老アート・ピクニック ポスターイメージ

世界に類をみない型破りなアート作品「養老天命反転地」と、美しい自然のアート「養老の滝」で知られる養老公園を会場として、メディアアート、身体表現、絵本など多様なジャンルのアーティストが体験型のアートプロジェクトを展開するイベント「養老アート・ピクニック」。

養老公園の基本コンセプトである「健康長寿の願いと命への感謝が込められた自然と歴史をたどる」に沿って、公園の新たな魅力づくりとして情報科学芸術大学院大学(IAMAS)と連携して開催される。2017年は養老改元1300年にあたる年であり、養老町が行う養老改元1300年祭と連携し、地域との関わりを通じて養老公園の活性化を図る。

同イベントのテーマは、「アート×ウェルネス」。総合ディレクターは赤松正行が務める。大人たちも子どもたちも公園を散策しながら、気軽にアートを楽しめるピクニック型のアートイベントだ。色鮮やかな紅葉を渡る秋風に吹かれながら、過去と現在を繋ぎ、生命と健康を繋いで未来を垣間見る。

開催期間 2017/11/18(土)~2017/11/19(日)
※イベント会期は終了しました
時間 18日 10:00〜21:00、19日 10:00〜16:30
入場料 無料(養老天命反転地でのプログラムは別途入場料が必要)
参加アーティスト 赤松正行、本間桃世、平林恵、大石暁規、Bakim、YiKyong Kim、綿貫岳海、クワクボリョウタ、安田綾香、日比野克彦 他
会場
  • 養老公園、養老天命反転地
  • 岐阜県養老郡養老町高林1298-2
お問い合わせ 058-272-8664
会場URL http://www.yoro-park.com/
詳細URL http://yoro-arts.com/