GRAPHIC TRIAL 2024 -あそび-

GRAPHIC TRIAL 2024 -あそび-

東京の印刷博物館 P&Pギャラリーにて、「GRAPHIC TRIAL 2024 -あそび-」が2024年7月7日まで開催しています。

—以下、公式サイトの紹介文を抜粋—

本企画は、第一線で活躍するクリエイターとTOPPANグループが協力し、ポスターの制作を通じて新しい印刷表現を探るプロジェクトです。

技術の進化やメディアの多様化は印刷表現にも大きく影響を与え、新しい領域が次々と生まれてきています。グラフィックトライアルは、オフセット印刷、インクジェット、スクリーン印刷などの印刷方式と製版手法に加え、加工技術や多様なメディア表現も柔軟に取り込み、次世代の印刷表現を追求していきます。

第18回目となる今回は「あそび」をテーマに、クリエイターとTOPPANグループが全力で楽しみながら作品づくりに挑みます。多様さや個性が尊重されるこの時代、ポスターというメディアはどこまで飛躍することができるのでしょうか。縛られない、決めすぎない、自由な「あそび」の心から生まれる新たなクリエイティブを目指しました。

会場では、印刷実験を活かしてつくりあげたポスター作品とともに、完成に至るまでの試行錯誤した実験のプロセスを展示し、思考の軌跡とともに作品に盛り込まれた印刷技法を紹介しています。

クリエイターのアイデアによって引き出された印刷表現の豊かな世界をご覧いただくとともに、印刷グラフィック表現に秘められた未来につながる可能性を感じていただけましたら幸いです。

開催期間 2024/04/27(土)~2024/07/07(日)
時間 10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(4/29、5/6は開館)、4/30、5/7
入場料 無料(印刷博物館展示室に入場の際は入場料が必要)
参加アーティスト 日比野克彦、岡崎智弘、津田淳子、大島依提亜、生島大輔
会場
  • 印刷博物館
  • P&Pギャラリー
  • 東京都文京区水道1-3-3 TOPPAN小石川本社ビル
会場電話番号 03-5840-2300
会場URL https://www.printing-museum.org/
詳細URL https://www.toppan.com/ja/joho/gainfo/graphictrial/2024/