YCAM オープンラボ 2019 ナマモノのあつかいかた

YCAM オープンラボ 2018グッドセンスなラボ (2018年/撮影:田邊アツシ)YCAM オープンラボ 2018グッドセンスなラボ (2018年/撮影:田邊アツシ)

山口情報芸術センター[YCAM]では、多岐に渡る YCAM の活動を紹介するイべント「YCAM オープンラボ2019 ナマモノのあつかいかた」を開催します。

近年、急速に一般化が進むバイオテクノロジーは、さまざまな分野で応用が進み、私たちの生活にますます身近なものとなっています。一方でバイオテクノロジーを巡っては倫理などに関する議論も起こっています。そうした状況を受け、YCAMでも2015年に館内にバイオラボを設置し、芸術表現や教育への応用を模索してきました。

このイベントでは、スロベニア、ガーナ、インドネシア、日本で、バイオテクノロジーに関するオルタナティブな活動を展開する組織のメンバーや専門家を招聘し、プレゼンテーションとディスカッションをおこないます。

テクノロジーの最前線で活動する実践者との交流を生み出すこのイべントを通じて、バイオテクノロジーが社会に与える影響についてはもちろん、創造性とテクノロジーとの関わりや、公共文化施設のあり方についても考えていきます。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2019/11/16(土)~2019/11/17(日)
時間 11月16日(10:30~17:30)、11月17日(10:05~17:30)
休館日 火曜日
入場料 無料(要申込)
参加アーティスト サンドラ・サジョヴィッチ、ハリー・アクリゴ、ヌル・アクバル・アロファトゥラ、片野晃輔、contact Gonzo
会場
  • 山口情報芸術センター[YCAM]
  • 山口県山口市中園町7-7
お問い合わせ 083-901-2222
会場URL https://www.ycam.jp/
詳細URL https://www.ycam.jp/events/2019/openlab/