中継地点

多摩美術大学 TUB 第1回企画展

中継地点

2021年4月に、六本木の東京ミッドタウン・デザインハブ内に開所した「多摩美術大学 TUB(Tama Art University Bureau)」にて、第1回企画展「中継地点」を開催します。

世界から多摩美という場を選び創作を続けてきた留学生、世界に目を向け創作する日本人学生。国という枠組みにとらわれない彼らの作品は、国内外のさまざまなところで高い評価を得ています。国や地域をまたぐ移動など、あらゆるものが制限されたコロナ禍の状況においても、彼らは制作や活動を止めることはありませんでした。

次代の表現は多様な “もの” や “こと” が交差するところから生まれます。多摩美を自国からの中継地点として捉え、そこを起点にグローバルで活発な芸術文化の発信を行う7組によるデザインとアートの作品を展観します。

【参加作家】
ラミレス・カミロ、何 天一、許 寧、魏 嘉、趙 文欣、金子勲矩、Intsui Design

開催期間 2021/04/15(木)~2021/05/05(水)
時間 11:00~18:00
休館日 会期中無休
入場料 無料
会場
  • 多摩美術大学 TUB
  • 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー5F
会場電話番号 03-6721-1665
会場URL https://tub.tamabi.ac.jp/
詳細URL https://tub.tamabi.ac.jp/exhibitions/992/