クリクラボ―移動する教室

©Photo:Courtesy of National Taiwan Museum of Fine Arts©Photo:Courtesy of National Taiwan Museum of Fine Arts

※本展は会場における来場者どうしの対話が展覧会の重要な要素となることから、新型コロナウイルス感染拡大防止のため会期を変更し、10月30日(土)から2022年2月27日(日)までといたします。これに伴い、関連イベントの日程も一部変更します。(主催者発表)

山口県の山口情報芸術センター[YCAM]にて、インドネシアのジャカルタを拠点に活動するアーティスト・コレクティブ、セラム(Serrum)による展覧会「クリクラボ―移動する教室」が12月19日まで開催します。

セラムは、アーティストやデザイナー、キュレーターなどで構成され、メンバーの多くが美術教師としての教育を受けてきました。彼らは社会や政治、都市、教育といった問題に多様なアプローチで取り組んでおり、国内外の様々な展覧会やアートフェスティバルで発表をおこなっています。教育については、主にアートと教育制度の関係に焦点を当て、過去・現在・未来の教育制度を思索するとともに、教育における「学び」の概念や、教師と生徒の役割に疑問を投げかける活動で知られています。

本展では、地域コミュニティとともに学びの新しい形を問い続ける彼らの作品や活動を紹介します。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2021/10/30(土)~2022/02/27(日)
時間 10:00〜19:00
休館日 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29〜2022/1/3)
入場料 無料
参加アーティスト セラム
会場
  • 山口情報芸術センター[YCAM]
  • ホワイエ
  • 山口県山口市中園町7-7
お問い合わせ 083-901-2222
会場URL https://www.ycam.jp/
詳細URL https://www.ycam.jp/events/2021/kurikulab/