Reborn Homes Through my voice

Reborn Homes Through my voice

本展は、2人のサウンド・アーティスト北條知子とRahel Kraft(ラヘル・クラフト)による、記憶、音、そして声をめぐるプロジェクトである。

あなたが「家」について考えるとき、どんな音を思い出すだろうか?国籍やジェンダー、社会的立場に関係なく、誰しも「家」とよばれる場所についての特別な記憶を持っているだろう。個々にとっての特別な場における、特定の音環境(床のきしみ、ドアベルの音、夜明けに聞こえる鳥の声など)は、メディアによる客観的な「記録」としてではなく、人々の心の中の「記憶」としてとどめられている。

北條知子とラヘル・クラフトは、地域住民へのインタビューを通して収集した記憶の音をもとに、それぞれの個人的なサウンド・スケープを旧平櫛田中邸によみがえらせる。

【関連イベント】
●実験音楽とシアターのためのアンサンブル(EEMT)とのパフォーマンス
日時:4月2日(日) 13:00会場、13:30開演
料金:2,000円
※要予約

●北條知子&ラヘル・クラフトによるパフォーマンス
日時:4月9日(日)、21日(金) 13:00~16:00
料金:当日展示の入場料のみ

●David Toopワークショップ&パフォーマンス
日時:4月16日(日)
13:00~ ワークショップ
18:00~ パフォーマンス
料金:ワークショップ参加料8,000円(学生は1,000円引き)、パフォーマンス観覧料2,000円
定員:10名
※要予約

※その他関連イベントは、下記詳細URLをご覧ください

開催期間 2017/04/01(土)~2017/04/22(土)
時間 11:00~18:00(イベント時は変更あり)
休館日 月曜日、火曜日
入場料 500円
参加アーティスト 北條知子、ラヘル・クラフト
会場
  • 旧平櫛田中邸
  • 東京都台東区上野桜木2-20-3
詳細URL http://rebornsounds.com/