古/今 書院でみる現代美術

鬼頭健吾「cartwheel galaxy」2017年 (部分) © Kengo Kito鬼頭健吾「cartwheel galaxy」2017年 (部分) © Kengo Kito

毎年初夏にハラ ミュージアム アークで開催される「古/今」展は、「古」伝統的書院造りを参照した静謐な建築空間に、「今」時代と対峙する現代作家による作品が並ぶユニークな展覧会だ。

今回は、同館でこの春から通年企画展を開催中の気鋭のアーティスト・鬼頭健吾がはじめて手掛けた四曲一隻屏風と、「色」をテーマに鬼頭が厳選した原美術館コレクションが展覧される。

一転して、和ろうそくほどの照度のなかで出会う、鬼頭による新作屏風をはじめとする作品の数々は、私たちに光と色について改めて考える機会を提供する。

開催期間 2017/05/19(金)~2017/06/25(日)
※イベント会期は終了しました
時間 9:30~16:30(入館は閉館30分前まで)
休館日 木曜日
入場料 一般1,100円/大高生700円/小中生500円
参加アーティスト 鬼頭健吾、桑山忠明、蜷川実花、内倉ひとみ、ヤン・ファーブル、ルチオ・フォンタナ、マーク・ロスコ、ジャン=ピエール・レイノー、リチャード・セラ 他
会場
  • ハラ ミュージアム アーク
  • 特別展示室 觀海庵
  • 群馬県渋川市金井2855-1
お問い合わせ 0279-24-6585
詳細URL http://www.haramuseum.or.jp