endless 山田正亮の絵画

《Work C.73》1960年 東京国立近代美術館蔵《Work C.73》1960年 東京国立近代美術館蔵

山田正亮(1929-2010)は、第二次世界大戦後間もない頃から半世紀以上にわたり5,000点近い絵画を描き、戦後日本の美術史に比類のない足跡を残した。彼の仕事の全貌を今日の視点から紹介する本展は、主要作品を網羅するとともに、作家自身が記した膨大な量の制作ノートの紹介などを通し、山田の作品の複雑な魅力を多角的に探るものである。

開催期間 2016/12/06(火)~2017/02/12(日)
※イベント会期は終了しました
時間 10:00~17:00(金曜日は20:00まで/いずれも入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(2017年1/2、1/9は開館)、年末年始(12/28~2017年1/1)、1/10
入場料 一般1,000円/大学生500円/高校生以下および18歳未満・障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料
参加アーティスト 山田正亮
会場
  • 東京国立近代美術館 1F
  • 企画展ギャラリー
  • 東京都千代田区北の丸公園3-1
会場電話番号 03-5777-8600
会場URL http://www.momat.go.jp/
詳細URL http://www.momat.go.jp/am/exhibition/yamadamasaaki/#section1-4