ミラノデザインウィーク2018 帰国展「Soundscape」

AGC Studio Exhibition No.23

ミラノデザインウィーク2018 帰国展「Soundscape」

AGC旭硝子は、2018年4月に開催された「ミラノデザインウィーク2018」に体験型インスタレーション作品『Soundscape』を出展した。音(聴覚)をテーマに、気鋭の日本人建築家、萬代基介をクリエーションパートナーに迎え、AGC旭硝子の「音を生む」ガラスによって新しい「音の風景」を提案した。

本展ではその帰国展として、ミラノでの展示をAGC Studioの環境に合わせ、再構築して紹介される。透明なガラスが生み出すクリアな音を通して、日常に存在する「音」を、これまでとは違った感覚で楽しめる。

開催期間 2018/06/05(火)~2018/07/20(金)
時間 10:00~18:00
休館日 日曜日、月曜日、祝日
入場料 無料
会場
  • AGC Studio
  • 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2F
会場電話番号 03-5524-5511
会場URL https://www.agcstudio.jp/
詳細URL http://www.agc-milan.com/