JDN


JDNトップ > 秋の東京デザイン特集2010 > 愛のバッドデザイン・ワークショップ展

秋の東京デザイン特集2010
トップ 写真 イベント エリア 出展者 お問い合わせ

レポート  写真一覧

愛のバッドデザイン・ワークショップ展

  文・写真 / くろだあきこ Akiko KURODA

 Page : /

六本木のMUJI東京ミッドタウンで開催中の、愛のバッドデザイン・ワークショップ展。

 2010年10月28日から2010年11月3日の期間、MUJI東京ミッドタウンで「愛のバッドデザイン・ワークショップ展」が開催されました。良品計画とイデーの社員が、デザイナーの清水久和さんとおこなったデザインの冒険の記録。会場に並ぶのは、デザイナーとマーチャンダイザーの距離を近づけたい、という目論見で始まった、4カ月にわたるワークショップの成果です。

記憶に残るものをかたちに結びつける

 デザインの本質が光る、しかしグッドデザインには選ばれない小さなものたちに、敬意とユーモアを込めて「愛のバッドデザイン」と名付けて発掘する。その作業は、キヤノンのインハウスデザイナーとしても活躍する清水さんの、あらゆるデザインの源です。ワークショップでは、参加者の記憶から「愛のバッドデザイン」を見つけ、撮影し、選定理由をまとめ、それを元にアイデアをひねり出して商品の提案までを行いました。

 ワークショップは月に2回開催され、参加者は仕事を終えた後に参加しました。ワークショップが終了すると課題が出て、2週間後はプレゼンが待っている…。出張の多いマーチャンダイザーは、ワークショップに欠席せざるを得ないことも多かったようです。そのため、移動時間中に文章やアイデアをまとめるなど、時間を有効に使いながら仕事との両立を図りました。参加者は苦しくも楽しい4ヶ月を乗り切り、成果の一部を展示しました。展示に至らなかったアイデアはたくさんあり、もっと多くの試行錯誤がありました。なお、プロトタイプの手配(人によっては製作)までをすべて参加者自身で行っています。


※クリックで拡大
清水さんは、文豪今井信行さんによるテキストで18年前に「愛のバッドデザイン」を出版。今回のワークショップはそのデザインリサーチの手法を下敷きにしています。
【 1 】 清水さんは、文豪今井信行さんによるテキストで18年前に「愛のバッドデザイン」を出版。今回のワークショップはそのデザインリサーチの手法を下敷きにしています。



展示開始前日のレセプションにて。講師の清水久和さんと、参加者のみなさん。
【 2 】 展示開始前日のレセプションにて。講師の清水久和さんと、参加者のみなさん。
清水久和さんのコメント デザイナー業の傍ら、ワークショップの講師に
キヤノン株式会社で「Canon IXYDIGITAL」シリーズなど多くの商品のデザインを手掛ける一方、「SABO STUDIO」として独自のデザイン観を表現する活動を続けている清水久和さん。
【 3 】 キヤノン株式会社で「Canon IXYDIGITAL」シリーズなど多くの商品のデザインを手掛ける一方、「SABO STUDIO」として独自のデザイン観を表現する活動を続けている清水久和さん。
 「今年(2010年)の2月頃に、勝どきのイベントスペース@bftで「鏡の髪型展」を開催しました。展覧会を見に来ていた良品計画の金井政明社長が興味を持ってくれて、その場で「ワークショップの講師をしませんか」という話になりました。これがこのプロジェクトをスタートするきっかけになりました。
 ワークショップでの私の役割は、デザイン以外で参加者を手助けすることです。デザインのコントロールはしません。それだけに、成果物には強い個性が出ました。ワークショップは仕事の後に行っていたので、参加者にとっても私自身にとっても厳しいスケジュールでした。写真も文章もプロトタイプも、全て参加者が作りました。この短い期間でよくやってくれたと思います。私自身にとっても非常に刺激になりました。」

次ページに続く 
消火栓表示灯から導かれたインジケーターランプ(三嘴隆造さん)。
筆洗バケツから、仕切皿(角田陽太さん)。
大黒様の打出の小槌から、塩の小槌・胡椒の小槌(磯野歩さん)。
ねずみ花火から、ねずみ花火のTシャツ(川瀬健さん)。自分で染めた力作。
【 4 】 消火栓表示灯から導かれたインジケーターランプ(三嘴隆造さん)。
【 5 】 筆洗バケツから、仕切皿(角田陽太さん)。
【 6 】 大黒様の打出の小槌から、塩の小槌・胡椒の小槌(磯野歩さん)。
【 7 】 ねずみ花火から、ねずみ花火のTシャツ(川瀬健さん)。自分で染めた力作。
軍手から軍足(池内端さん)。
ギターの穴から、魔法の穴(宮尾弘子さん)。
糸通しから、糸を通すバングル(齋藤まやさん)。
然れどお釜の蓋から、テーブル(深田新さん)。
【 8 】 軍手から軍足(池内端さん)。
【 9 】 ギターの穴から、魔法の穴(宮尾弘子さん)。
【 10 】 糸通しから、糸を通すバングル(齋藤まやさん)。
【 11 】 然れどお釜の蓋から、テーブル(深田新さん)。
ロケットペンシルから、ロケットペンシルアイライナー(木下英彦さん)。
コンセントの穴からコンセントカバー(荒川亮さん)。
コンビーフから、ティンドスツール(角田陽太さん)。
ジッパーを開けると、コンビーフ(中身)を思わせるピンク色
【 12 】 ロケットペンシルから、ロケットペンシルアイライナー(木下英彦さん)。
【 13 】 コンセントの穴からコンセントカバー(荒川亮さん)。
【 14 】 コンビーフから、ティンドスツール(角田陽太さん)。
【 15 】 ジッパーを開けると、コンビーフ(中身)を思わせるピンク色
 Page : /
レポート
TOKYO DESIGNERS WEEK 2010(前編)
TOKYO DESIGNERS WEEK 2010(後編)
DESIGNTIDE TOKYO 2010(前編)
DESIGNTIDE TOKYO 2010(後編)
Tokyo Midtown DESIGN TOUCH(前編)
Tokyo Midtown DESIGN TOUCH(後編)
HIRAMEKI Design × Finland
more trees展―森を感じる12日間
愛のバッドデザイン・ワークショップ展
CIAO CIAO BY PAOLA NAVONE
写真
TOKYO DESIGNERS WEEK 2010 [写真点数:106]
SMART CANVAS [写真点数:22]
Tokyo Midtown DESIGN TOUCH [写真点数:30]
DESIGNTIDE TOKYO 2010 [写真点数:91]
HIRAMEKI Design × Finland [写真点数:45]
メイド・イン・ジャパイン [写真点数:30]
the new market [写真点数:76]
愛のバッドデザイン・ワークショップ展 [写真点数:32]
ISETAN LIVING DESIGNTIDE TOKYO 2010 [写真点数:41]
more trees展 [写真点数:49]
イベント情報
「iida」新コンセプトモデル発表
DESIGNTIDE TOKYO 2010
TOKYO DESIGNERS WEEK 2010
Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2010
ISETAN LIVING DESIGNTIDE TOKYO 2010
more trees展― 森を感じる12日間
HIRAMEKI Design × Finland
the new market
DESIGN HEART
出展者
/ / / / / / / / / J / / / / / / / / R / / / U / / / X / /
エリア
青山・原宿・渋谷 / 外苑前・北青山・六本木 / 銀座・丸の内・日本橋 / 秋葉原・清澄白河 / 日の出 / 池尻大橋・代官山・学芸大学 / 新宿 / 品川・五反田 /
BACK NUMBERバックナンバー
2009年 / 2008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年 / 2004年(1) / 2004年(2) / 2003年(1) / 2003年(2) / 2002年 / 2001年
お問合せ
出展者情報の投稿や・レポート掲載など、こちらからお問合せ下さい。

PAGETOP



トップ ・ レポート | イベント | 出展者 | エリア | バックナンバー |  お問い合わせ