とらやがピエール・エルメ・パリとのコラボレーション商品や特別展を開催

小形羊羹「イスパハン」小形羊羹「イスパハン」

株式会社虎屋が、「とらや パリ店」の開店40周年を記念し、「ピエール・エルメ・パリ」とのコラボレーション商品や特別展を9月より順次開催する。

和菓子を通して日本文化を紹介したいとの思いのもと、1980年にオープンした「とらや パリ店」。40年前にパリに出店した「とらや」と、22年前に世界1号店を日本に出店した「ピエール・エルメ・パリ」という、異国の地で自国の菓子や文化を広めようとさまざまな取り組みを行なってきた2社が、今回「とらやパリ店」40周年を記念してコラボレーションを実施する。

9月以降に販売が開始されるコラボレーション商品は、「ピエール・エルメ・パリ」の代表作ともいえる、“イスパハン”の風味を生かした羊羹や生菓子、あんペーストなど。また、9月後半からは「虎屋 赤坂ギャラリー」と「虎屋 京都ギャラリー」にて、40周年を記念した特別展を開催。和菓子とフランス菓子をテーマにした展示や、京都の若手職人が「パリ」をテーマにした和菓子を楽しむための作品が展示される。

https://www.toraya-group.co.jp/