千房けん輔と赤岩やえによるアートユニット・エキソニモの個展「LO」が、WAITINGROOMで2月23日から開催

《I randomly love you / hate you》2018年、LCDモニター2台、シングルボードコンピューター(アンドロイド)、サイズ可変《I randomly love you / hate you》2018年、LCDモニター2台、シングルボードコンピューター(アンドロイド)、サイズ可変

アートユニット・エキソニモの個展「LO」が、東京・江戸川橋のWAITINGROOMで2月23日から3月24日まで開催される。

エキソニモは、千房けん輔と赤岩やえにより1996年に結成されたニューヨーク在住のアートユニット。インターネット上での作品発表を皮切りに、独自の手法とハッキングを思わせる感覚でインスタレーションやパフォーマンス、イベントオーガナイズなど、多岐にわたる活動を行い、日本のインターネットアートを20年に渡り牽引してきた。

国内では6年ぶりの個展となる同展は、「不完全なメッセージ」をテーマに新旧作織り交ぜた作品群で構成される。水戸芸術館でのグループ展「ハロー・ワールド ポスト・ヒューマン時代に向けて」(2018年)で展示された2台のモニター作品『I randomly love you / hate you』のほかに、同展のテーマに基づいて制作される新作、また過去作品からリミックスし直した作品などが展示される。

http://www.waitingroom.jp/japanese/exhibitions/upcoming.html