YCAM 爆音映画祭 2019

YCAM 爆音映画祭 2019

山口情報芸術センター[YCAM]では、高品質な大音量の中で映画を鑑賞する「YCAM 爆音映画祭 2019」を開催します。「爆音映画祭」とは、映画批評家の樋口泰人が国内外で開催している上映イベントで、ライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質なスピーカーを用いて映画を鑑賞するものです。

YCAMでは2013年から毎年開催しており、国内でも最高レベルの音響環境と言われるスタジオAを会場に、毎年工夫に溢れたセッティングで上映をおこなうことから、ファンからは「日本最強」と謳われています。注目の上映作品には、伝説のバンド〈クイーン〉のフレディ・マーキュリーを取り上げた伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が決定。クイーンは、1979年5月に現在のYCAMの敷地に所在していた山口県立体育館で公演をおこなっており、40年ぶりの凱旋となります。(ほかに9作品を上映予定)

繊細な大音響に身を委ねながら、映画を鑑賞する本イベントは、これまでなかなか気づくことのなかった作品内で追求されているサウンド面の「核心」を、物語や画面上の構成とともに体感していく試みです。この機会にぜひご鑑賞ください。

※上映プログラムやスケジュール、料金などの詳細は公式サイトをご覧ください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2019/08/29(木)~2019/09/01(日)
時間 公式サイトをご参照ください
休館日 火曜日
入場料 チケット要
会場
  • 山口情報芸術センター[YCAM]
  • スタジオA
  • 山口県山口市中園町7-7
お問い合わせ 083-901-2222
会場URL https://www.ycam.jp/
詳細URL https://www.ycam.jp/cinema/2019/ycam-bakuon-film-festival-2019/