ビューポート

© masaki mifuku+luka yasukawa All Rights Reserved© masaki mifuku+luka yasukawa All Rights Reserved

東京・高円寺のtata bookshop/galleryにて、音楽家・masaki mifukuとデザイナー・luka yasukawaによる二人展「ビューポート」が12月27日まで開催しています。

masaki mifukuはライブハウスでの活動やインターネット上での楽曲発表、他に舞台や映像への楽曲提供などを行なっている音楽家・トラックメイカー。luka yasukawaは家具設計事務所に所属し、空間と家具の関係を模索しながら日々デザインを行なっているデザイナーです。

本展では、それぞれの立場から思考し、タタという空間でつくりあげたインスタレーション作品を発表します。空間には特殊な映像装置が置かれ、鑑賞者はその装置を体験することで新たな視点を発見することができます。「ビューポート」とは「表示領域」を意味する言葉です。本展での領域が指すものは偶然の連続から抽出された音と、音の記憶から生み出された映像の融合です。

閉鎖された装置の中で引き起こされる、視覚と聴覚が重なり浮き彫りになる世界。それは、何かとの繋がりを見い出すことができる貴重な体験となるでしょう。視覚と音が生み出す、あなただけの風景をぜひこの機会にご体験ください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2020/12/17(木)~2020/12/27(日)
※イベント会期は終了しました
時間 13:00〜21:00
休館日 月曜日、火曜日、水曜日
入場料 無料
参加アーティスト masaki mifuku、luka yasukawa
会場
  • tata bookshop/gallery
  • 東京都杉並区高円寺北2丁目38-15
会場URL https://tata-books.com/
詳細URL https://tata-books.com/gallery/146/