ギャラリー展「紙から本ができるまで展 2019」

~中居裕恭×森山大道×町口覚×三菱製紙八戸工場~

ギャラリー展「紙から本ができるまで展 2019」

八戸ブックセンターでは7月31日から11月4日まで、「紙から本ができるまで展2019」を開催します。

八戸市出身の写真家・中居裕恭さんと、その早すぎる死を惜しんだ森山大道さんの競演(デュオ)を軸に、物質(モノ)としての紙や本を、五感を総動員して体感していただくサウンドインスタレーションを展開します。

ふだん目にふれることのない木材チップや、製紙工場や印刷工場、製本工場などの現場でレコーディングされた機械音を媒介に、文字どおり “紙から本ができるまで” のプロセスを凝縮した空間をお楽しみください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2019/07/31(水)~2019/11/04(月)
時間 10:00~20:00
休館日 火曜日(ただし、祝日の場合その翌日)
入場料 無料
参加アーティスト 中居裕恭、森山大道、町口覚
会場
  • 八戸ブックセンター
  • ギャラリー
  • 青森県八戸市六日町16番地2 Garden Terrace1F
会場電話番号 0178-20-8368
会場URL https://8book.jp/
詳細URL https://8book.jp/bookcenter/2445/