小島武展 夢ひとつ

京都dddギャラリー第229回企画展

Designed by Mika FurumotoDesigned by Mika Furumoto

京都dddギャラリーにて「小島武展 夢ひとつ」が、7月24日から9月25日まで開催します。

2009年に亡くなった不世出のイラストレーター小島武はたくさんの作品を残しました。「ぼくはね、今でも筋金入りのシクスティーズ・チルドレンを自称しているんですよ」(2002年5月号『レコード・コレクターズ』インタビューより)の言葉どおり、小島武は、まさしく1960年代の申し子でした。60年代カウンターカルチャーの発信地「アートシアター新宿文化」の上映・公演ポスターを22歳で手がけたことを皮切りに、その後「六文銭」の小室等や井上陽水らとレコードレーベル「フォーライフ」の発足に参画するなど、ミュージシャンたちとの関わりも深くありました。

スライドやライトテーブルを使い、作品を映像としてもご覧いただきたいと考えている本展。ひとつのモチーフを何度も描いて別の背景と組み合わせていくという独特の手法や、鉛筆画を何度も描き分け、コピーを重ねながら墨色を色濃くしていく、あるいは描いたイラストを切り分け、別の絵の上にコラージュを重ねていくといった創作過程についてもご覧いただけます。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2021/07/24(土)~2021/09/25(土)
時間 11:00~19:00(土曜日、9/19は18:00まで)
休館日 日曜日、月曜日、祝日(ただし、9/19は特別開館)
入場料 無料
参加アーティスト 小島武
会場
  • 京都dddギャラリー
  • 展示室
  • 京都府京都市右京区太秦上刑部町10
お問い合わせ 075-871-1480
会場URL https://www.dnpfcp.jp/gallery/ddd/
詳細URL https://www.dnpfcp.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=2&seq=00000775